専門誌「セラピスト」に掲載されました!

 

かつての「魔法の質問カード」は
44枚のカードに漢字が1文字ずつ書いてありました。

ほのぼのとした温かいイラストが可愛く
ものすごく人気が出ています☆


この絵を描いているのは
ユニセフのクリスマスカードの絵を描いている
うしじまひろみさん。

昨年、ユニセフから出て全国の幼稚園に配布された
しつもん絵本「ちきゅうからのしつもん」
(絵:うしじまひろみ、文:マツダミヒロ)
http://www.unicef.or.jp/kodomo/osirase/2013/09_01.htm
の絵を描いていらっしゃる方です。

新カードは、うしじまひろみさんが
今までのカードの漢字一文字一文字から浮かんでくるイメージイラストにしたものです。

なので、新カードは
漢字が読めない外国人や幼い子どもにも
使うことができるのです。

年齢も国境も越えて世界中で使えるカードです。
(素敵すぎるー(笑))

そして、今まで以上にインスピレーションが湧いてくるカードです。

 

<受講費>29800円(カードなどの教材費込み)
  漢字カードをお持ちの方:19800円
  魔法の質問認定講師:10000円

 

魔法の質問イラストカードマスター養成講座

は必須項目です。

お名前 姓: 名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp
郵便番号 (例)123-0001
都道府県
住所
電話番号 (例)03-123-0000
お申込みの理由
ご希望日時

このフォームはVerisignの認証を受けSSLで保護されています。